BTO– category –

ゲーミングPCを探す中で「で、結局どれを選べばいいの...?」と思ったことはないでしょうか。

そんなゲーミングPC選びに疲れた初心者の方に向けた記事です。

色々なサイトで紹介されている機種に「コスパがイイ! 」と書いてある気がしますが、何より重要なのは探している人の用途にマッチしているかどうかですよね。(もちろんコスパも大事です)

初心者の方が知りたいのは「自分に合う1台を選ぶまでの手順/方法」で、機種のコスパは判断材料の一つに過ぎないんですよね。

この記事では、初めてゲーミングPC購入を検討している方が、とにかくシンプルにゲーミングPCを探せるよう解説・紹介します。

管理人

とにかくシンプルさ重視です!

ゲーミングPC購入前の疑問をまとめて解決

初めてのゲーミングPCを検討し始めた方の様々な疑問や心配事に回答します。

「買って大丈夫か?どこで買う?他に何が必要?」等々の疑問について解決します。

基本的な内容なので、「ゲーミングPCはざっくり知ってる、どう選ぶか知りたい」という方は読み飛ばしてOKです。

ゲーミングPCの選び方は2つある

本題のゲーミングPC選びにいきましょう、大きく2パターンのアプローチがあります。

  • 用途からゲーミングPCを選ぶ
  • 予算からゲーミングPCを選ぶ

”用途”から選ぶのがオススメですが、出せる金額の上限は決まってる!という方は”予算”から選んでみてください、それぞれ詳しく解説しますね。

用途からゲーミングPCを選ぶ3つステップ

ざっくり3つのステップで最適なゲーミングPCを探せる構成になっています。

  1. ゲームとプレイ環境からグラボを決定する
  2. グラボを軸にしてパソコン(機種)を選ぶ
  3. 自分好みにカスタマイズして注文する

いまいちイメージしづらいかもしれませんが、初心者の方でもシンプルにゲーミングPCが選べる内容なのでご安心ください。

STEP
最重要パーツであるグラボを決定

ゲーミングPCの核となるパーツがグラボ。ここが決まればグっと理想の1台に近づけます。グラボって何だ?という方でも全然大丈夫です。

STEP
グラボを軸にゲーミングPCを選ぶ

グラボが決まれば候補になる機種が数種類に絞れるので、当サイトでオススメする基準を元にゲーミングPCを決めてください。

スクロールできます
シューティング
(Apex等バトロワ系)
3Dアクション
レースゲーム
ロールプレイング
シミュレーション
フルHD
1920x1080
GTX 1660Ti
RTX 3060
RTX 3060 GTX 1660Ti
WQHD
2560x1440
RTX 3060Ti
RTX 3070
RTX 3060Ti
RTX 3070
RTX 3060
UWQHD
(ウルトラワイド)
3440x1440
RTX 3070Ti RTX 3070Ti
RTX 3080
RTX 3060Ti
4K
3840x2160
RTX 3080
RTX 3080Ti
RTX 3080Ti
RTX 3090
RTX 3070
RTX 3070Ti
リンク集:グラボ別のおすすめゲーミングPC一覧
STEP
自分好みにカスタマイズして完成

最後は注文時のパソコンの構成カスタマイズで仕上げです。専門的な用語が多くなりがちですが、初心者の方向けに選び方を解説します。

予算からゲーミングPCを選ぶ

既に出せる予算が決まっている場合はシンプルです、価格帯ごとのゲーミングPCから選びましょう。

ただし必要以上に高性能な機種を買うのはもったいないので、前述のStep1で必要なグラボをざっくりと抑えてからチョイスする方と失敗しづらいと思います。

この表はゲーミングPC本体の価格がベースなので、構成をカスタマイズすると上振れする可能性があります。

初めてのゲーミングPC選び まとめ

初めてのゲーミングPC選びは、用途と予算を基準に検討してみてください。

モニターはウルトラワイドがオススメ

当サイトではデスクトップ型のゲーミングPCを紹介していますので、キーボード・マウスやモニターは別途準備する必要があります。

パソコンでのゲーム用途にはウルトラワイドモニターをオススメしていますので、これからモニター選びをされる場合は参考にしてください。

TOP
テキストのコピーはできません。