【モニター】27インチと32インチを比較してみた【写真あり】

モニターを選ぶ時に重要な「画面サイズ」を検討する中で、27インチと32インチがどれくらい違うか気になる方が多いと思います。

まず、それぞれの寸法は下記です。

  • 27インチ: 横59.6cm / 縦33.6cm
  • 32インチ: 横70.7cm / 縦39.8cm

ただ、数字だけではどれくらいの差があるのかイメージしづらいですよね。。。

ということで、27インチと32インチ両方持っているので、実際に並べて比べてみました

目次 (タップで移動)

27インチ・32インチ|写真で比較

デスクに27インチと32インチモニターを並べて設置した様子です。

モニターの画面サイズは対角線の長さで表されます(1インチ=2.54センチ)

27インチはパソコン作業やゲーム用として十分な大きさですが、32インチはそこから二回りくらい大きく感じます。

ずっと27インチを使っていた時、32インチを初めて設置して感じたのは「デカっ…」でしたね

縦・横の寸法をもう少し詳しくチェックしてみましょう。

27インチ・32インチ|寸法を比較

メジャーな画面サイズの3種(24、27、32インチ)の寸法は下記の通り。

画面サイズヨコタテ
24インチ53.0 cm29.8 cm
27インチ59.6 cm33.6 cm
32インチ70.7 cm39.8 cm
画面サイズと縦横の寸法

高さ方向で6cmの差があります。モニターと顔との距離がある程度ないと、32インチの上端は見上げる形になるので注意しましょう。

次に面積、32インチは27インチよりも40%大きいです(映像を表示する部分のみ)

サイズ別モニターの面積
24インチ
1,584 ㎠
27インチ
2,005 ㎠
32インチ
2,816 ㎠

作業領域が40%増えると考えると無視できない差ですよね、これが32インチの最大のメリットだと思います。

27インチ・32インチ|どっちを選ぶか

27インチと32インチ、どちらを選ぶかは下記ポイントを軸に検討するのが良いと思います。

  1. 価格
  2. 用途×視認距離

選ぶポイント① 価格

まず価格面では、当然27インチの方が安いです。
・27インチ:4~7万円が主流
・32インチ:5~8万円が主流

なので、安さ重視なら27インチ一択です。

選ぶポイント② 用途と視認距離

27 or 32インチのチョイスで失敗するパターンの多くは「32インチは大きすぎた」だと思います。

注意したいのは、ゲームや動画視聴のように画面全体を眺める場合、モニターが大きすぎると視線移動が多くなってしまいますので顔とモニター間の距離がポイントになります。

個人的には顔とモニターの距離:80cmくらいを境に27インチと32インチを選ぶとのが良いと思います。

27インチ32インチ
パソコン作業
ゲーム/動画視聴
(距離:80cm未満)
ゲーム/動画視聴
(距離:80cm以上)
27・32インチ:用途と視認距離の適性
管理人

80cmはあくまで目安です、椅子をリクライニングさせる場合はソコも考慮しましょう!

27インチ・32インチ|まとめ

27インチ・32インチの寸法は下表のとおりです。

画面サイズヨコタテ
24インチ53.0 cm29.8 cm
27インチ59.6 cm33.6 cm
32インチ70.7 cm39.8 cm
画面サイズと縦横の寸法

どちらを選ぶか検討する時は、2つのポイントから考えてみてください。

  • モニターの価格:27インチの方が安価
  • 用途+視認距離 :ゲーム/動画視聴の場合は顔との距離で決める

27インチ・32インチ、それぞれオススメの4Kモニターを下記からチェックください。

管理人

他の観点からも4Kモニターを探してみてください!

4Kモニターを探す

目次
TOP
目次 (タップで移動)
閉じる