【144Hz】高リフレッシュレートのウルトラワイド|メリットとおすすめ機種【ゲーミング】

FPSやレースゲームなどの動きの激しいゲームは高いリフレッシュレートをもつウルトラワイドモニターがオススメです、理由は2つ。

①高リフレッシュレートは視認性が上がる
②ウルトラワイドモニターで視野が広がる

それぞれについて具体的に説明します。

RPG等のゲームは高いリフレッシュレートは不要です。FF14にオススメのウルトラワイドモニターの記事をまとめてみました。

後半でリフレッシュレート144Hz以上のオススメの機種をサイズ別にまとめました。

他にも用途/特徴ごとにオススメのウルトラワイドモニターをまとめています

目次 (タップで移動)

リフレッシュレート144Hzのウルトラワイドモニター 2つのメリット

  1. 高リフレッシュレートで視認性アップ!
  2. ウルトラワイドで視野が広がる!

高リフレッシュレートで視認性アップ!

アクション性の高いゲームでは、モニターのリフレッシュレートが重要です

下の映像を見れば一目瞭然、滑らかな映像はコンマ数秒ですが敵や風景が先に表示されるため、激しい動きのアクションゲームでは、映像の滑らかさが勝敗を左右します。

管理人

一瞬をモノにして勝利に近づきましょう!

滑らかな映像情報を作りだす高性能なパソコンがあっても、映像情報を受け取るモニターの表示性能が低いと意味がありませんので、「リフレッシュレート」の高いモニターを使いましょう!

リフレッシュレートどんなゲームに向いているか
① 60 Hz以上一般的なパソコン作業やRPG等のゲーム
② 144 Hz以上レースやシューティング等のアクション性の高いゲーム
③ 240 Hz以上プロゲーマー等のアクションゲームをガチでやる人向け
リフレッシュレートの用途

普通の事務作業用のモニターは60Hz程度、アクションゲームはフレームレートが144fps以上の滑らかさが望ましく、そのためにはモニターのリフレッシュレートは144Hz以上が必須です。

ウルトラワイドで視野が広がる!

ウルトラワイドモニターの特有・最大のメリットが「視野が広がる」ことです。

下の画像はApex Legendsにてステージの全く同じ位置・同じアングルで、画面設定を変更した場合の比較です。

アスペクト比16:9の一般的なモニターとウルトラワイドモニターを比較すると一目瞭然・・・!

解像度:WQHD @射撃訓練場
解像度:UWQHD @射撃訓練場

横に映像が引き伸ばされたのではなく、見えなかった範囲がウルトラワイドモニターで見えていることが分かります。

144Hz以上のウルトラワイドモニター サイズ別オススメ機種

リフレッシュレートが144以上のオススメのウルトラワイドモニターを紹介します。

画面サイズ別の大きく4つに分類してご紹介するので、気になるサイズの高リフレッシュレートモニターをチェックしてみてください。

画面サイズ機種一覧へのリンク
29インチ オススメ機種にジャンプ
34インチオススメ機種にジャンプ
37.5インチ オススメ機種にジャンプ
スーパーウルトラワイド
(43インチ以上)
オススメ機種にジャンプ

29インチ・144Hz以上のウルトラワイドモニター

30インチ前後のクラスなら、144Hzを超えて200Hzに対応している機種がメインになります。

ウルトラワイドでありながらリフレッシュレート200Hz!価格も5万円前後なのでコスパ良く滑らかな広い視野を得られます。

機種 XZ306CXwmiiiphxMAG301RFMAG301CR2
メーカーAcerMSIMSI
価格49,02350,30350,303
最大
リフレッシュレート
200 Hz200 Hz200 Hz
サイズ 29.5インチ 29.5インチ29.5 インチ
解像度 2560
x1080
2560
x1080
2560
x1080
パネル VA/曲面 IPS/平面 VA/曲面
映像入力 HDMIx3
DPx1
HDMIx2
DPx1
HDMIx2
DPx1
USB-Cx1
同期技術 FreeSync
Premium
G-SYNC CompatibleFreeSync
Premium
Display
HDR規格
400対応
PIP/PBP × ×
高さ/
向き
調節
上下〇
縦向き〇
横向き〇
上下〇
縦向き〇
横向き〇
上下〇
縦向き〇
横向き〇
スピーカー 2W x 2 × ×
VESA
マウント
75×75 100×10075×75

この分野はMSIがメインでしたが2021年末に出たAcer XZ306CXwmiiiphxが機能的に勝ってます。3機種ともに似たスペックなのでじっくり違いをチェックしておきましょう。

MAG301RFは平面ですがIPSなので視野角は問題ないと思います。MAG301CR2はUSB-C接続での映像入力が可能です(給電性能は仕様書から読み取れませんでした)

34インチ ・144Hz以上のウルトラワイドモニター

最もオススメしたいのが34インチクラス。大手5社が2021年に一気に34インチ・144Hzウルトラワイドを発売して激戦区になってます、主要スペック・機能をまとめました。

共通なのは「解像度、VAパネル、曲面型、価格帯」という点、最大リフレッシュレートは144~165Hzと幅がありますが体感的には大差ないでしょう。

スクロールできます
S3422DWG34WP60C-B34WP65C-B MateView GTMAG342CQR XZ342CUPbmiiphx
メーカーDell LG LG HuaweiMSIAcer
機種
価格
(作成時点)
66,55557,04558,90965,50169,80064,800
最大
リフレッシュレート
144 Hz 160 Hz 160 Hz 165 Hz 144 Hz 144 Hz
サイズ 34インチ 34インチ 34インチ 34インチ 34インチ 34インチ
解像度 3440
x1440
3440
x1440
3440
x1440
3440
x1440
3440
x1440
3440
x1440
パネルVA/曲面 VA/曲面 VA/曲面 VA/曲面 VA/曲面 VA/曲面
映像入力 HDMIx2
DPx1
HDMIx2
DPx1
HDMIx2
DPx1
HDMIx2
DPx1
USB-Cx1
HDMIx2
DPx1
HDMIx2
DPx1
Display
HDR規格
400400
PIP/PBP対応 × × × × ×
高さ/
向き
調節
上下〇
縦向き〇
横向き×
上下 ×
縦向き〇
横向き×
上下〇
縦向き〇
横向き×
上下〇
縦向き〇
横向き×
上下〇
縦向き〇
横向き〇
上下〇
縦向き〇
横向き〇
スピーカー × × あり*あり × あり
VESA
マウント
100×100100×100 100×100 100×100 75×75100×100

MateView GTはスタンドにスピーカーが仕込まれているので、モニターアームを使うとスピーカーが使えない点に注意しましょう。

Dell S3422DWG は欠品していてることがありますが、65000~70000円がだいたいの相場です。

LGは曲率(曲がり度合い)が公開されてなかったです、また似た名前ですが2つ機種があって「34WP65C-B」はスピーカー搭載かつ高さ調節ができるのが違いです。

34インチ・144Hzの選び方

基本スペックが同じで甲乙つけがたいので、機能の有無をまとめてみました。

管理人

欲しい機能をじっくり考えてみてください

Dell S3422DWG

LG 34WP60C-B

LG 34WP65C-B

HUAWEI MateView GT

MSI MAG342CQR

Acer XZ342CUPbmiiphx

37.5インチ ・144Hz以上のウルトラワイドモニター

スクロールできます
AW3821DW MEG381CQR PLUS
メーカーDellMSI
機種
最大
リフレッシュレート
144 Hz 175 Hz
サイズ 37.5インチ 37.5インチ
解像度3840×1600 3840×1600
パネル IPS/曲面 IPS/曲面
映像入力 HDMIx2
DPx1
HDMIx2
DPx1
Display
HDR規格
600対応 600対応
同期技術 G-Sync Ultimate G-Sync Ultimate

Dell AW3821DW

Dell AW3821DW IPSパネルで144HzかつG-Sync Ultimate搭載、DisplayHDR600対応…間違いなくゲーミング用途で最高峰の高性能ウルトラワイドモニターです。その分お値段も張りますが、当面は一線級で楽しめるスペックですから、趣味はゲームだ!という方は買いましょう!

画面サイズ(インチ数)
29インチ
以上
34インチ
以上
37インチ
以上
39インチ
以上
表示できる情報量の多さ(解像度)
2560
x1080
3440
x1440
3840
x1600
5120
x2160
ゲーム性能 (最大リフレッシュレート)
60 Hz
以上
75 Hz
以上
100Hz
以上
144Hz
以上
200Hz
以上

スーパーウルトラワイド・144Hz以上のモニター

ASUS XG49VQ

ウルトラワイドよりも横に長い49インチのスーパーウルトラワイドかつ144Hz。幅120センチなので視野を覆い尽くされ、レースゲームをやれば実写レベルの迫力・臨場感を味わうことができるでしょう。ド迫力の映像をヌルヌル動かしたい方、かつデスクのスペースに余裕がある方は是非チェックです。

画面サイズ(インチ数)
29インチ
以上
34インチ
以上
37インチ
以上
39インチ
以上
43インチ
以上
表示できる情報量の多さ(解像度)

3840
x1080
3840
x1200
5120
x1440
ゲーム性能 (最大リフレッシュレート)
60 Hz
以上
75 Hz
以上
100Hz
以上
144Hz
以上
200Hz
以上

リフレッシュレート144Hz以上のウルトラワイド 機種一覧

オススメした機種以外も含めた リフレッシュレート144Hz以上のウルトラワイドをリストアップしました(列が多いのでパソコン推奨)

2019年以降に発売した機種に絞ってます

特定の解像度に絞るフィルタ用ボタン

機種名メーカーサイズ
(インチ)
解像度
(横×縦)
最大
リフレッシュ
レート(Hz)
USB-C
給電力
(ワット)
PBP
機能
パネル曲面/平面発売年
34GK950F-BLG343440×1440144IPS曲面2019
PG35VQASUS353440×1440200VA曲面2019
MPG341CQRMSI343440×1440144VA曲面2019
XG49VQ ASUS493840×1080144VA曲面2019
EI491CRPbmiiipxAcer493840×1080144VA曲面2019
34GN73A-BLG342560×1080144IPS曲面2020
34GN850-BLG343440×1440144IPS曲面2020
G34WQCGIGABYTE343440×1440144VA曲面2020
MAG301CR2MSI29.52560×108020015VA曲面2021
JN-VCG30202WFHDRJAPANNEXT302560×1080200VA曲面2021
MAG301RFMSI29.52560×1080200IPS平面2021
XZ306CXwmiiiphxAcer29.52560×1080200VA曲面2021
JN-VCG34144UWQHDRJAPANNEXT343440×1440144VA曲面2021
S3422DWGDell343440×1440144VA曲面2021
MAG342CQRMSI343440×1440144VA曲面2021
MPG-ARTYMIS-343CQRMSI343440×1440165VA曲面2021
34WP60C-BLG343440×1440160VA曲面2021
MateView-GT-34-inch-Sound-EditionHuawei343440×144016510VA曲面2021
XZ342CUPbmiiphxAcer343440×1440144VA曲面2021
VX3418-2KPCViewSonic343440×1440144VA曲面2021
EX3415RBenQ343440×1440144IPS曲面2021
X34hp343440×1440165IPS平面2021
MateView-GT-34-inch-Standard-EditionHuawei343440×1440165VA曲面2021
34WP65C-BLG343440×1440160VA曲面2021
NB-M34UWQ慶洋エンジニアリング343440×1440144VA曲面2021
X34SbmiiiphzxAcer343440×1440180IPS曲面2021
AW3821DWDell37.53840×1600144IPS曲面2021
MEG381CQR-PLUSMSI37.53840×1600175IPS曲面2021
EX3410RBenq343440×1440144VA曲面2022
PXC348CPixio343440×144014465VA曲面2022
ILD-ACW34WQHD-Bアイリスオーヤマ343440×1440144VA曲面2022
G34WQC-AGIGABYTE343440×1440144VA曲面2022
AW3423DWDell343440×1440175OLED曲面2022
機種名メーカーサイズ解像度最大
リフレッシュレート
USB-C
給電力
PBP
機能
パネル曲面/平面発売年

高リフレッシュレート以外の観点でウルトラワイドモニターを探したい場合はコチラ↓

管理人

他の観点からもウルトラワイドを探してみてください!

ウルトラワイドモニターを探す

目次
TOP
目次 (タップで移動)
閉じる