37.5インチのウルトラワイドモニター|サイズ感+選び方とおすすめ機種紹介

・37.5インチってどんな大きさ?
・37.5インチのウルトラワイドの特徴は?
・選び方とオススメ機種が知りたい!

という方のために、37.5インチのウルトラワイドモニターについて詳しく解説します。

管理人

国内で売られてる全機種を紹介・比較します

37.5インチのウルトラワイドの特徴はざっくりいうと下記です。

37.5インチのウルトラワイドとは
  • 仕事やゲーム特化の高機能な機種のみ
  • 機種数は少ない(1月時点で6機種)
  • 価格は10~20万と幅広くて高級路線
  • 価格の安さ重視ならオススメできない

それぞれ詳細を解説しますので、気になる部分だけでもチェックしてみてください。

また後半で機種選びのポイントとおすすめ機種を紹介します。

2018年以降のウルトラワイド全機種を調査したので、用途に合う機種が必ず見つかりますよ!

目次 (タップで移動)

37.5インチのウルトラワイドの大きさ・解像度

37.5インチはウルトラワイドの中でもビッグなサイズ

ウルトラワイドのインチ別サイズ

37.5インチのウルトラワイドの大きさは、横87センチ・縦37センチ(スタンドや画面周囲の縁を除いた表示部分の寸法)

最も機種数が多くてメジャーな34インチの1.2倍の面積、34インチでは物足りないけど、でも1台で済ませたい場合は37.5インチが候補になってきます。

37.5インチの解像度は1種類だけ

ウルトラワイドモニターの解像度は4種類あり、37.5インチの場合はUWQHD+の1種類だけです。

UWQHD+はその名の通りUWQHDより一回り大きいサイズ、かなり広い作業領域を確保できます。

37.5インチのウルトラワイドの特徴

37.5インチのウルトラワイドの価格はどれくらい?

豚とお金

10万~20万円くらい、安くはないですね。

大半の人は一つ下の34インチで満足できる反面、37.5インチはガチで仕事またはゲームに使う層がターゲットになってます。

スペック的にも高性能かつ高機能そして値段もお高いので、「画面が広ければなんでもいい」という方にはオススメしません。

単純に画面の広さと価格のバランスだけで考えると、34インチや4Kモニターまたはデュアルモニターの方がコスパに優れています。

37.5インチのウルトラワイドはどんな人にオススメ?

パソコンでのゲームまたはパソコン作業をガッツリやる方にオススメです。

単純なコスパなら34インチを選びましょう。なので37.5インチは1日の大半をモニターの前で過ごす方にオススメするサイズです。

10万オーバーの買い物になりますが、使用時間が最も長い周辺機器はモニターです、37.5インチにするかは別として妥協せず選びましょう。

37.5インチのウルトラワイドモニターの選び方

ゲームか仕事用か|モニター用途を必ず決めよう

まず「ゲーム向け機種」と「仕事(パソコン作業)用向け機種」の2つのグループに分かれます。

それぞれのグループに該当する機種をざっくり並べます(生産終了した機種は除く)

37.5インチ・ウルトラワイドのゲーム用オススメ機種

ゲーム用
オススメ機種
AW3821DWMEG381CQR
 PLUS
イメージ
メーカー Dell MSI
最大
リフレッシュレート
144 Hz 175 Hz
USB-C
映像入力
× ×
PBP機能 × ×

37.5インチ・ウルトラワイドの仕事用オススメ機種

スクロールできます
仕事用
オススメ機種
EW3880R38WP85C-WU3821DWEV3895
イメージ
メーカーBenQLGDellEIZO
最大
リフレッシュレート
60 Hz 75 Hz 60 Hz 60 Hz
USB-C
映像入力
対応 対応 対応 対応
PBP機能 対応 対応 対応 対応

それぞれの違いをざっくりいうと、、

  1. 解像度はすべてUWQHD+(3840×1600)
  2. ゲーム用:リフレッシュレート144Hz以上
  3. 仕事用 :USB-C入力やPBP機能等に対応

どちらの機種グループから選ぶか決めれば、後は細かい機能の違いを確認いきましょう。

高リフレッシュレートが不要なゲーム(RPG等)や動画視聴は仕事用でOK

オススメの37.5インチのウルトラワイドモニター

37.5インチは機種が少ないので、機種同士の違いを直接比較します。

それぞれ詳細をチェックしてみてください。

ゲームにオススメの37.5インチウルトラワイドモニター

スペック詳細を比較します。

ゲーム用
オススメ機種
AW3821DWMEG381CQR
 PLUS
イメージ
価格
(22年1月時)
158,175円225,800円
メーカー Dell MSI
解像度 3840×1600 3840×1600
最大
リフレッシュレート
HDMI:85Hz
DP:144Hz
HDMI:85Hz
DP:175Hz
応答速度 1ms (GtoG) 1ms (GtoG)
パネル IPS/曲面
(2300R)
IPS/曲面
(2300R)
映像
入力端子
HDMI 2.0 x2
DP 1.4 x1
HDMI 2.0 x2
DP 1.4 x1
同期技術G-SYNC UltimateG-SYNC Ultimate
DisplayHDR DisplayHDR 600 DisplayHDR 600
スピーカーなしなし
高さ向き調節上下〇 |縦向き〇 |横向き〇上下〇 |縦向き〇 |横向き〇
その他機能マウスバンジー搭載
カメラクレードル搭載
モニター設定変更ダイヤル搭載

どちらもハイスペックでモニターとしての機能は拮抗してますね。ゲーム向け機能をガッツリ詰め込んだウルトラワイドである点は共通しています。

ゲーム用37.5インチのオススメ機種
  1. オススメNo.1Dell AW3821DWはゲーミングモニターとして高性能
  2. オススメNo.2MEG381CQR PLUSは付属の独自機能が必要なら

7万円の差は大きいです。比較表の通り、リフレッシュレートとマウスバンジー等の付属機能で7万円の差を埋めるのは厳しいですね。

どちらも文句なしのスペックなので、これからガッツリゲームをするぞ!という方は検討してみてください。

オススメNo.1

仕事用にオススメの37.5インチウルトラワイドモニター

仕事用に適した37.5インチ、各機種を比較してみましょう。

スクロールできます
仕事用
オススメ機種
EW3880R38WP85C-WU3821DWEV3895
イメージ
価格
(22年1月時)
129,600145,273164,296179,918
メーカーBenQLGDellEIZO
解像度 3840×16003840×16003840×16003840×1600
最大
リフレッシュレート
60 Hz 75 Hz 60 Hz 60 Hz
パネルIPS/曲面
(2300R)
IPS/曲面
(2300R)
IPS/曲面
(2300R)
IPS/曲面
(2300R)
映像
入力端子
HDMIx2
DPx1
USB-Cx1
HDMIx2
DPx1
USB-Cx1
HDMIx2
DPx1
USB-Cx1
HDMIx2
DPx1
USB-Cx1
USB-C
給電性能
60W 90W 90W 85W
USBダウンストリーム端子USB 3.0 Type-A x 2USB 3.0 Type-A x 2USB-C x1(15W)
USB 3.2 Type-A x 4(1つは充電可)
USB 3.1 Gen 1: Type-A x 4
LAN端子× × あり あり
PBP機能 対応 対応 対応 対応
高さ向き調節 上下〇 |縦向〇 |横向〇 上下〇 |縦向〇 |横向× 上下〇 |縦向〇 |横向〇 上下〇 |縦向〇 |横向〇
高さ向き調節 あり あり あり あり
スピーカー あり(2.1ch) あり あり あり
その他機能 リモコン付き

主要スペックを比較し、違いがある部分に印をつけました。

各製品独自の画質向上機能を持っていますが、客観的な評価が難しい、かつ実際に見比べられないので項目から除外してます

違いのあった項目について確認していきます。

価格

BenQ EW3880Rが最安価、最高値のEIZO EV3895との5万円の差は無視できません

USB-C給電力

差異はあるが60Wあれば十分と判断、どの機種も〇にしました

USBハブドック機能

Dell U3821DWが頭一つぬけて高機能。LAN端子+USB端子x5個なのでUSB機器は全部モニター側にまとめられそう

その他

BenQ EW3880Rはウーファー付き2.1chスピーカーで、何気に便利なリモコン付き

以上を踏まえた結果、当サイトのオススメ機種は下記です。

仕事用37.5インチのオススメ機種
  1. オススメNo.1BenQ EW3880Rは価格が低く、全体コスパに優れる
  2. オススメNo.2Dell U3821DWはUSBハブとして高性能

オススメNo.1

オススメNo.2

まとめ|37.5インチのウルトラワイド

37.5インチのウルトラワイドをオススメする人
  • 仕事やゲームにガッツリ使うモニターが欲しい人
  • 価格よりも機能性や作業効率を重視する人

オススメ機種のまとめ

ゲーム用37.5インチのオススメ機種
  1. オススメNo.1Dell AW3821DWはゲーミングモニターとして高性能
  2. オススメNo.2MEG381CQR PLUSは付属の独自機能が必要なら
仕事用37.5インチのオススメ機種
  1. オススメNo.1BenQ EW3880Rは価格が低く、全体コスパに優れる
  2. オススメNo.2Dell U3821DWはUSBハブとして高性能

37.5インチのウルトラワイド 機種一覧

2019年以降に発売した機種に絞ってます

機種名メーカーサイズ
(インチ)
解像度
(横×縦)
最大
リフレッシュ
レート(Hz)
USB-C
給電力
(ワット)
PBP
機能
パネル曲面/平面発売年
38WK95C-WLG37.53840×16007560IPS曲面2018
MX38VCASUS37.53840×16007560IPS曲面2018
EV3895EIZO37.53840×16006085IPS曲面2020
AW3821DWDell37.53840×1600144IPS曲面2021
U3821DWDell37.53840×16006090IPS曲面2021
38WP85C-WLG37.53840×16007596IPS曲面2021
MEG381CQR-PLUSMSI37.53840×1600175IPS曲面2021
EW3880RBenQ37.53840×16006060IPS曲面2021
機種名メーカーサイズ解像度最大
リフレッシュレート
USB-C
給電力
PBP
機能
パネル曲面/平面発売年

その他にも用途・サイズの切り口で理想のウルトラワイドモニターをチェックして頂けます!

管理人

他の観点からもウルトラワイドを探してみてください!

ウルトラワイドモニターを探す

目次
TOP
目次 (タップで移動)
閉じる