【DisplayHDRとは?】対応する4Kモニターの選び方とオススメ機種紹介

モニターの表現力を示すDisplayHDRに関するギモンにお答えします

  • DisplayHDRってそもそも何?
  • 対応している機種はどんなの?

「DisplayHDR」はひと言でいえば「モニターの表現力のスゴさを示す規格」です。

HDRは「High Dynamic Range」の略、簡単にいえば「表現の幅が広い」

ざっくりとまとめると下記のような感じです。

DisplayHDRとは、モニターの表現力がどれくらい優れているかを示す規格。

この規格の有無をチェックすれば、映像表現に優れたモニターを選ぶことができます。

ゲームや動画視聴用モニターを検討する前にDisplayHDRを把握しておきましょう。

目次 (タップで移動)

DisplayHDRとは?

モニターの紹介記事などで、上記のロゴをみたことあるかもしれません。

画質って解像度で決まるのでは?と思うかもしれませんが、解像度とは役割が違います。

解像度映像のきめ細かさに影響。高いほどボヤけずクリアな表現
DisplayHDR映像の色彩/明暗の幅広さ定めた規格。グレードが高いほどリアル

極端な例を挙げると、超高解像度でも白黒表示しかできないモニターは微妙ですよね…

色彩や明暗などの表現力が優れているか判断する指標として、DisplayHDRという規格が業界標準になっています。

業界標準の基準を満たしたモニターだけ「DisplayHDR対応」を名乗れます

「HDR」と「DisplayHDR」は別モノ

スペック表に「HDR対応、HDR10対応」という表記をみますが、DisplayHDRとは別モノです。

「HDR対応」と「DisplayHDR対応」は違う!

HDR対応モニターは、HDR10という規格に準拠した映像信号を受け取れますが、DisplayHDRに対応している(=表現力の認定を受けている)とは限りません。

管理人

誤解を恐れず言うと…「HDR対応!」と大きく紹介されてるモニターの多くはDisplayHDRに対応してません

HDR対応という表記でキレイな映像表現ができそう、と早合点してしまいそうですよね…

モニターの性能・スペックを見る時は「DisplayHDR」という表記があるかが重要です。

DisplayHDRの有無でどう変わる?

DisplayHDRによって映像がどう変わるかのか

対応モニターでHDR対応の動画を表示して、DisplayHDR機能をON/OFFして比べてみました(機種:G3223Q)

左側の写真では全ての球が一様に赤くみえますが、DisplayHDRをONにするとオレンジやピンクっぽい球が混ざっていたことがわかります。

DisplayHDRをONにすることで、明暗の表現の幅が広がり白く潰れていたクラゲの傘の部分のディテールが視認できる状態となりました。

ゲーム・映像コンテンツのリアルさ・美しさをより楽しむために、DisplayHDR対応モニターを選びましょう。

DisplayHDR規格にはグレードがある

DisplayHDR規格の中にもグレードがあるので、対応モニターを選ぶ時にチェックしましょう。

液晶と有機ELモニターで大きく分かれてます。

数字が大きいほどグレードが高くて表現力が優れている、すなわち厳しい基準をクリアしていますが、値段も高くなります。

HDR対応モニターを選ぶ時はDisplayHDR 600または1000 対応機種がオススメ。

スゴくない
対応機種なし
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DisplayHDR_Logos_600-300x53.webp オススメ
43インチのみ
プロ向け+高価

一番グレードが低い400の基準はけっこう普通で、認定を受けてない機種でもクリアしていることが多いです。

DisplayHDR 1000に対応する4Kモニターは43インチだけなのが残念(22年5月時点)。43インチでもOKな人にはオススメですね。

また最もグレードが高い1400対応モニターは30万円オーバーとコスパが良くありません。

ということで、
映像表現に優れたモニターが欲しい場合は、DisplayHDR 600 がオススメ。
43インチの大型サイズでOKならDisplayHDRは1000もオススメです。

DisplayHDR規格別|対応4Kモニター機種一覧

前述の通り、HDR対応モニターを選ぶ時は、DisplayHDR600または1000がオススメです。

ということで、DisplayHDR600/1000に該当するオススメの4Kモニターをまとめました。
*2020年以降で国内発売した機種のみ選定

DisplayHDR 600 |対応4Kモニター

27インチのDisplayHDR 600 対応4Kモニター

デスクに置きやすい27インチのDisplayHDR600対応モニターです。

どちらもリフレッシュレート144Hz対応の高性能ゲーミングモニターです。27GP950-Bはスピーカーはありませんがコスパに優れてます。

EX2710Uはスピーカー・リモコンが付属の機種。PS5などコンソール機も繋ぐ場合にオススメです。

32インチのDisplayHDR 600 対応4Kモニター

32インチのDisplayHDR600対応機種は下記がオススメ。

DellのG3223QはPBP/PIP機能もあるのでパソコン作業用としてもGood。

BenQ EX3210Uは2.1chのスピーカー搭載なのでゲーム機・映像コンテンツを楽しみたい方にもオススメです。

DisplayHDR 1000 |対応4Kモニター

テレビに近い大型43インチのモニターですが、いずれもリフレッシュレート144Hzに対応したゲーミングモニター。

まとめ

DisplayHDRとは、モニターの表現力がどれくらい優れているかを示す規格。

DisplayHDRは解像度とは違う意味で映像の美しさを表す業界標準の規格です。

解像度映像のきめ細かさを示す。高いほどボヤけずクリアな表現
DisplayHDR映像の色彩/明暗など幅広さを示す。グレードが高いほどリアルな表現

また、DisplayHDRはHDRとは別モノです。

映像表現に優れたモニターを選ぶなら、DisplayHDR 600 か 1000の機種をチェックしましょう

規格のロゴオススメ機種へのリンク
対象4Kモニターをみる
対象4Kモニターをみる
管理人

他の観点からも4Kモニターを探してみてください!

4Kモニターを探す

目次
TOP
目次 (タップで移動)
閉じる