【機種一覧】2021年発売のウルトラワイドモニター

ドットピッチ(画素ピッチ)の調べ方|モニター間の文字サイズの同じにする方法

複数のモニター(ディスプレイ)を使っている時、モニター間でウィンドウを移動すると、文字や画像の大きさが違って使いずらさを感じたことはないでしょうか?

ドットピッチに差があるとカーソルが大きくなる

この問題は2つのモニターのドットピッチ(画素の大きさ)を揃えれば解決できます。

これから新しいモニターを追加しようと思っている方は、手持ちのモニターやノートパソコンのドットピッチと揃えることをオススメします。

目次 (タップで移動)

ドットピッチ(画素ピッチ)とは?

ドットピッチは画像ピッチ、ピクセルピッチとも呼ばれます、このサイトではドットピッチに統一します

ドットピッチ」は画面を構成するドット(とても小さい粒)の大きさ、画面サイズと解像度の組み合わせで決まります。

  • 画面サイズ⇒画面の物理的な大きさ
  • 解像度  ⇒画面を細かく分ける度合い
フルHDモニターの解像度イメージ

解像度:フルHD(低い)

4Kモニターの解像度イメージ

解像度:4K(高い)

この2つのモニターのように、同じ大きさの画面サイズでも、高画質(=解像度が高い)モニターは一つ一つのドット(画素)が小さくなります。

サイズが同じでも解像度が違うと映像の大きさが変わる
サイズが同じでも解像度が違うと映像の大きさが変わる

画面サイズが大きいほどドットピッチは大きく解像度が高いほどドットピッチは小さくなる

ドットピッチの計算方法

ドットピッチは「画面サイズ」と「解像度」が分かれば計算できます。

ドットピッチ計算機
 (サイズ・解像度を変えると自動計算します)

モニターでメジャーな画面サイズ、解像度の組み合わせを表にまとめました。

手持ちのモニターや新しく導入するモニターのドットピッチを揃えてみてください。

スクロールできます
サイズアスペクト比解像度ドットピッチ125%150%200%
2416:93840×21600.1380.1730.2070.276
3421:95120×21600.1550.1940.2330.310
2716:93840×21600.1560.1950.2340.312
39.721:95120×21600.1810.2260.2720.362
31.516:93840×21600.1820.2280.2730.364
2416:92560×14400.2080.2600.3120.416
37.521:93840×16000.2290.2860.3440.458
3421:93440×14400.2320.2900.3480.464
2716:92560×14400.2330.2910.3500.466
4932:95120×14400.2340.2930.3510.468
3521:93440×14400.2380.2980.3570.476
2921:92560×10800.2650.3310.3980.530
29.521:92560×10800.2700.3380.4050.540
31.516:92560×14400.2720.3400.4080.544
43.432:103840×12000.2740.3430.4110.548
3021:92560×10800.2740.3430.4110.548
2416:91920×10800.2770.3460.4160.554
3421:92560×10800.3110.3890.4670.622
2716:91920×10800.3110.3890.4670.622
4932:93840×10800.3120.3900.4680.624
31.516:91920×10800.3630.4540.5450.726
目次 (タップで移動)
閉じる